~小動物 腎泌尿器疾患~ こんな局面、あなたならどうする?























日常の診療の中で腎泌尿器の疾患はかなり多いものです。

もう一度しっかり整理し、 個々の病院で対応できることを少しでも増やしていければと思います。


講 師:渡邊 俊文先生(麻布大学付属動物病院 臨床外科・腎泌尿器科)

場 所:新大阪丸ビル新館602号室

セミナーの写真はこちら

Recent Posts