Copyright © shigakukai All right reserved.

志学会事務局

〒633-0064 奈良県桜井市戒重339-3 共栄印刷(株)内

獣医学を学ぶ学生の方々へ

次なるステップへの飛躍をめざして

6年間の獣医学教育のステージを終え、これから小動物臨床医として社会へ出られる学生諸君にとって、実践の場をいかに選択するかが今までの努力を生かす大きなポイントとなります。

 

孵化したヒナが最初に出会うものを親と認識するのと同じように、最初に研修した病院のありとあらゆるものが、これからのあなたたちの小動物臨床医としての人生のベースとなるといっても過言ではありません。臨床獣医師としてのベースとなるはじめの病院は、とにかくしっかり自分の目で見て、体験して決定することが重要だと考えます。

 

この十数年の間にも小動物臨床は大きく変化してきました。獣医学の進歩はもとより、社会の複雑化に伴う人の心の問題における動物の効果が認められ、数多くの動物が社会に関与、貢献する事が増えてきました。これらの社会からのニーズに答えるべく、動物病院の役割も大きく変化し多様化してきています。

 

このことから、社会での健全な動物病院のあり方は、すべて最初の実践のステージによって決定されます。

 

皆さん、是非このステージを我が志学会に集う病院で経験・修得して、次なるステップへ飛躍してください。